女子校生脅迫淫行日誌 (ソフトさーくるクレージュ)

主人公「上田 康孝」は女子校の教頭。こんなに女子に囲まれている環境で性欲を発散できず、むしろ禁欲的に振る舞わなくてはいけない為に不満を募らせていた。どうにか女子生徒を自分のものにできないものだろうかと悩んでいたある日、生徒会室の前を通り過ぎると中から声が聞こえてきた。

動画を見る

動画が見れない時はこちら