RIN×SEN~白濁女教師と野郎ども~ 下巻。

愛するフィアンセの為、頑に処女を守り抜くお嬢様『蛯原うらら』は、そのあどけない顔立ちとは裏腹に豊満な肉体の持ち主。フィアンセの連帯保証人であったため借金の肩代わりに一ヶ月だけ黒銅学園で教壇に立つ事となったうららだが、生徒達は言うことなど聞かず、卑猥な言葉を浴びせかけ、好色な目つきでうららを見てくる。生徒達の、はち切れんばかりの性欲が遂にうららに襲いかかる!

動画を見る

動画が見れない時はこちら