アイカノ ~雪空のトライアングル~

学園生活二年目の冬。年が明けて少しして、二月の頭になったある日のこと。元陸上部員だった「御神渡 隼」は、幼馴染の「霜夜 しづり」や友人の「風花 小春」と学園生活を送っていた。冬が終われば、学園生活も残り一年。一緒にいられる時間も少なくなり、進路によっては離れ離れになってしまう。幼いころからずっと隼に想いを寄せていたしづり。友達付き合いから長じて隼に想いを募らせた小春。学園生活三年目になる前に。バレンタインデーに、他の誰かに先を越されてしまう前に。二人は告白をしようと決意し、想い人である隼を呼び出す。

動画を見る

動画が見れない時はこちら